about​

真鍋流農園 
 

Yes ! オーギャニック♪

 

 神奈川県相模原市の西端・山梨県との境に位置する標高400メートル前後にひろがる山間の山里「青根」に2014年4月に開園しました。

ここ青根は日中と夜間の気温差(日較差)が大きいため、健康的でおいしい野菜づくりに適した環境と言われています。(夜間気温が高いと野菜が呼吸しエネルギーを使ってしまうので味が落ちてしまいます。昼間光合成した養分を夜ため込むことで、健康的でおいしい野菜になると考えられています。)

 

生育期間中、農薬・化学肥料・動物由来堆肥を使用しません。
少量多品種にて「皮までまるまる食べちゃうぞ!」をテーマに彩り豊かな露地野菜の生産を目指します。

 

青根
 

北丹沢・道志川のほとり いやしの山里 青根

 

 道志道(国道413号)の神奈川県最西端に位置し、北丹沢の山々に抱かれた標高400メートル前後にひろがる山里は源流を擁し神奈川県の水源地でもあります。

人口500人程の静かな集落には、樹齢700年(推定)の大杉が残る青根諏訪神社や見晴らしの良い監視哨跡、源流からなるエビラ沢の滝、シーズンには大変な賑わいを見せる数々のキャンプ場などなど、他にもみどころがいっぱいです。

また北丹沢山系への登山口でもある青根は地勢を生かし毎年北丹沢12時間山岳耐久レースの舞台ともなっています。

  

都心から1時間半ほどで拡がる大自然。

 ※中央線 新宿~藤野 1時間。藤野から車で25分。

 ※京王線 新宿~橋本 40分。橋本から車で50分。

 

キジ、とんび、ハクビシン、たぬき、きつね、鹿、熊。

驚くことにこの動物達すべてにこの青根で出会えます。

 

自然に浸りなくなったら迷わず青根にいらしてみてください。

きっと青根に癒される事でしょう...

IMG_2847

aone

[相模原市緑区で農薬や化学肥料不使用(無農薬野菜・オーガニック)で農業(有機農業)を営んでいます。]